Step 4:ICカードリーダの動作確認

  1. ICカードリーダに各自の身分証(職員証・学生証・アクセスカード)を挿入します。
  2. 証明書管理ツールを開きます。Windowsのスタートボタンからメニュー一覧の「E」の項目にある「eLWISE Security Keeper」をクリックし、「証明書管理ツール」をクリックします。
    esk_windows10

    ※「リーダライタ名を取得できません。」と表示が出るときは、管理ツールの設定やカードリーダがPCに正しく接続できているかを再度確認して下さい。


  3. 画面が表示されたら、「コンテンツ」タブをクリックします。
    初期画面
  4. 次に「カード内証明書管理」をクリックします。
    初期画面
  5. 挿入したICカードの情報が読み込まれ、管理画面に表示されます。 発行先の「CN=」に続く値が証明書番号になります。
    ※ 一つの端末で複数のICカードを使用する場合は、こちらの番号で証明書の識別を行います。
    管理画面
  6. システムストアの値が「Yes」の場合は「閉じる」をクリックしてプログラムを終了します。

    システムストアの値が「No」になっているデータがある場合は、データをクリックして選択し、「システムストア管理」の「登録」を押します。すべてのデータのシステムストアの値が「Yes」になっていることを確認したら「閉じる」をクリックしてプログラムを終了します。

    証明書の登録
  7. Microsoft Edge もしくは Google Chrome を起動してポータルにログイン出来ます。
    Firefoxを利用する場合はStep 5:Webブラウザの設定確認に進みます。

    Microsoft Edge 93以降は証明書が選択されていない状態で表示されます。自分の証明書を選択してから「OK」をクリックして下さい。
    証明書の選択

このページの先頭に戻る

更新日: 2021/9/10
作成者: 認証基盤システム担当

現在位置: 東工大ポータル > 操作・設定ガイド > 証明書の参照・登録