ワンタイムパスワード認証

時限付きパスワードで東工大ポータルにログインする方法です。初期設定が必要となりますが、設定以降はICカードを用いる必要がないログイン方法となります。

Content

  1. 初期設定
  2. ログイン手順
  3. マトリクス認証への切り替え方法
  4. マトリクス認証の無効設定

初期設定

時限付きパスワードが通知されるメールアドレスを登録します。(Gmail のアドレス登録を例にします。)

  1. 「マトリクス/OTP認証」もしくは「証明書認証」で東工大ポータルへログインします。
  2. メニューの各種設定にある「One-Time Password設定」をクリックします。
    注)学外からワンタイムパスワードの設定はできません。学内ネットワークから設定して下さい。
  3. マトリクス認証と同一のパスワードを入力して「確認」をクリックします。
  4. 「登録名(日本語可)」と「メールアドレス」を入力して「仮登録」をクリックします。
  5. 入力したメールアドレスにURLが届くのでクリックして本登録します。
  6. 登録済み通知先メールアドレス一覧に登録されたら設定は完了です。

ログイン手順

  1. マトリクス認証で「Account」と「Password」を入力して「OK」をクリックします。
  2. 登録名を選択して「OK」をクリックします。
  3. 登録したメールアドレスに届いたパスワードを入力して「OK」をクリックします。

マトリクス認証への切り替え方法

  1. ワンタイムパスワードではなく、マトリクス認証を行いたい場合は「Matrix」を選択して「OK」をクリックします。
    なおマトリクス認証を優先して表示することは出来ません。登録したメールアドレスを全て削除するとマトリクス認証のみの画面に戻ります。

マトリクス認証の無効設定

  1. ポータルメニューの「One-Time Password設定」から「登録済通知先メールアドレス一覧」を選択します。
    「マトリス認証:無効」を選択して「保存」をクリックします。
  2. 「OK」をクリックするとマトリクス認証が無効になります。
    ワンタイムパスワード認証と証明書認証のみログイン可能となります。

更新日: 2018/07/01
作成: 認証基盤システム担当

現在位置: 東工大ポータルトップ > 操作・設定ガイド > ワンタイムパスワード認証